2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

トップページ | 2009年9月 »

2009年8月

2009年8月30日 (日)

プライマリケア医による地域連携と他職種連携

8月26日に「プライマリケア医による地域連携と他職種連携」という講演を聞いてきました。

北多摩北部保健医療圏での取り組みは非常に先進的で、

地域医療連携データベースhttp://www.netmap.jp/medgis/では、北多摩北部医療圏(小平市、東村山市、清瀬市、東久留米市、西東京市の5市)における、医療機関、リハビリテーション施設、介護施設の情報を、詳細な分類で調べることができる優れた検索システムを構築されています。

また、今週の感染症情報http://surveillance.renkei.org/や、認知症ホームページhttp://kitakita-dementia.renkei.org/wordpress/を立ち上げて運営されています。

こんなにたくさんの病院・診療所の情報を集めることだけでも大変で、それを検索しやすいように分類して載せていることに非常に驚きました。

当院は安房医師会さんや安房医療ネットさんにお世話になっています。

石橋先生を見習って少しでも安房医療圏のつながりを強くできたらいいな、と思いました。

先生のお話を聞いていると、構築するまでにかなり大変そうですが…

この講演をしてくださった講師の石橋幸滋先生は以前当院で働かれていたそうです。

そのようなつながりも非常にうれしく感じられました。

F1000192

当院の周りでは、すでに稲刈りがはじまり、刈り終わった田が次々に増えています。

秋が近づき、それとともに新型インフルエンザもじわじわ流行しています。

どうか手洗い・うがいをして、しっかり予防に努めてください。(伊藤)

2009年8月25日 (火)

地域医療研究会 健康教室

8月10日、11日に日本医科大学と聖路加看護大学の学生さんたちのサークル、「地域医療研究会」が、南房総で健康教室を行ってくださいました。

今年で4年目となりますが、今回は「お祭り騒ぎ in 南房総」と題した水戸黄門の健康劇で、腰痛予防や体操・ストレッチなど、面白く楽しい健康教室でした。

8月10日は、岩井の老人憩いの家にて、お達者クラブの方々と、8月11日は、富山保健センターで、老人会の方々を中心に多くの方々にお集まりいただき、もう毎年楽しみに参加してくださる住民の方もおり、とても和やかな雰囲気でした。

学生さんたちもよく練習されたようで、笑いあり踊りあり、とても分かりやすい内容で、良かったですよ!お疲れ様でした!

地域住民の方々との触れ合いや、健康づくりの楽しさや喜び、伝えることの難しさなど、いろいろなことを経験していただければ、私たちも嬉しいです。

南房総市の保健師さんにもたいへんお世話になりありがとうございました。

また来年もお会いできるのを楽しみにしています!

Photo_4Photo_5 Photo_6 

2009年8月22日 (土)

認知症を知る~その理解とケア~講演会の報告

Photo_3

こんばんは。

今日は私たちの病院の隣で七浦診療所の田中先生に「認知症を知る~その理解とケア~」という御講演をしていただきました。

なんと、近隣の医療スタッフの皆様がはるばるこの富山に来てくださり60名近くの大講演会となりました!本当にありがとうございます。心から感謝申し上げます。

講演の内容は、非常に分かりやすく具体的な医師と看護師さんの会話などを用いながら、私たちの認知症の方々への見方・考え方を、視点を変えることを、教えていただきました。

認知症の方々が私たちに表現される行動や言葉や、時にはこちらが怒りたくなるような振る舞いの一つ一つに、どういう風に考え、どんな不安と闘いながら、その行動につながるのか、その言葉が出てくるのか、本当に丁寧に教えていただき、自分自身ハッとなることが多く反省しました。

どうしても今目の前で起こっている事象に目がいってしまい、それをいかに抑えるか、ご本人の立場に立つことを忘れて、つい考えてしまう。介護する立場としてはコミュニケーションの取りづらさから苛立ちが募り、叱りたくないけど叱ってしまう。

でもそれが、余計に孤独感を増し、さらに不安を掻き立てていることを知りました。

私達ができることは、もちろんご本人へのケアも大切ですが、ご家族の方に認知症についてしっかり理解していただくこと、そしてその方のそばでそっと見守っていただくことを手助けすることかな、と思いました。

もっともっとたくさんのことを学びましたが、簡単に報告させていただきました。

このような研修会をこれからもどんどん開催していけたらいいな、と考えています。

田中先生、御講演本当にありがとうございました。

また今日来てくださった皆様、本当にありがとうございました。

今日来られなかった皆様、資料など必要でしたらご連絡ください。 (伊藤)

Photo

記事を更新しました。

当院と同じく自治医大出身の先生が活躍されている病院のブログを紹介させていただきます。

藤沢町民病院は岩手県藤沢町にある病院で、病院、老健、特養、訪問看護ステーション、認知症のためのグループホームなどを運営されています。

その藤沢町民病院の病院長をなさっている佐藤元美先生のブログに「第9回藤沢町認知症ケア研究会 」についての記事があったのでトラックバックさせていただきました。ぜひご覧ください。

藤沢町民病院と佐藤元美の仕事 http://motomix1955.at.webry.info/

2009年8月17日 (月)

癒しの空間 院内ギャラリー

病院の外来や病棟の廊下には、地域の美術倶楽部 「富山可行会」の皆様の油絵や水彩画などを展示していただいています。

もうかれこれ20年来になりますが、可行会の皆様自身で年に2~3回、定期的に作品を飾ってくださいます。作品は伊予が岳や富山や近くの里山風景など、身近な題材も多く、とても親しみが持てる素晴らしい絵の数々です。

患者さんも職員も、これらの絵にどれだけ癒され励まされたことでしょう。

どうもありがとうございます。これからもどうかよろしくお願いいたします。 (T.S.)

Photo_8

2009年8月14日 (金)

草刈りボランティア

  少し前のことになりますが、山田長寿会の皆様に、病院の正面植え込みの草刈りボランティアをしていただきました。

この季節になると、草がどんどん伸びてきて困っていましたが、きれいに草刈りしていただきとてもきれいにしていただきました。

中には、在宅酸素療法中の方にまでお手伝いいただき、感謝感激です。

地域の皆様の暖かいご奉仕、誠にありがとうございました!

Photo_3

Photo_6   

Photo_7

はじめまして。tomikへようこそ!

こんにちは。はじめまして。

南房総市立富山国保病院の”今”をお伝えするブログ 「tomik」 を始めました。

私たち病院職員の活動や地域住民の皆様との交流をお伝えし、

皆様との心の 触れ合いを深めていければと思います。 

どうかよろしくお願いいたします。

南房総市立富山国保病院 院長 鈴Photo_3木孝徳

トップページ | 2009年9月 »

フォト
無料ブログはココログ

Analytics