2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

« 栄養士・調理師合同研修会に参加して | トップページ | 諸橋芳夫先生没後10年記念シンポジウム »

2009年10月17日 (土)

インフルエンザが流行しています

先日10月14日に千葉県よりインフルエンザ注意報が発令されましたのでお知らせいたします。

国立感染症研究所感染症情報センターhttp://idsc.nih.go.jp/disease/influenza/ のインフルエンザ流行レベルマップの情報によりますと、

「2009年第41週のインフルエンザの定点当たり報告数は12.92(患者報告数61,583)となり、前週の値(定点当たり報告数6.40)よりも大きく増加した。」

「都道府県別では北海道(38.96)、愛知県(23.52)、福岡県(23.48)、神奈川県(21.63)、沖縄県(19.48)、東京都(18.98)、大阪府(16.96)、埼玉県(16.89)、兵庫県(16.54)、千葉県(15.79)の順となっている。」

「インフルエンザの報告数が増加し始めた第28週以降、検出されているインフルエンザウイルスの殆どが新型インフルエンザウイルスAH1pdmである状態が続いており(感染症情報センターホームページ:http://idsc.nih.go.jp/iasr/prompt/graph/sinin1.gif参照)、最近の発生患者の殆どが新型インフルエンザに罹患しているものと推定される。」

千葉県健康危機対策本部http://www.pref.chiba.lg.jp/syozoku/c_kenfuku/kikikanri/inful2009.html からインフルエンザ注意報発令のお知らせは以下の通りです。

「感染症発生動向調査において、2009年第41週(10月5日~10月11日)の県内の定点あたり報告数が15.79となり、国の定める注意報基準値(10)を超えました。県は、インフルエンザの予防対策を徹底するよう注意を喚起するため、本日、 インフルエンザ注意報を発令します。」

インフルエンザは、突然の高熱、頭痛、関節痛など、普通の風邪に比べて全身症状が強く、特に新型インフルエンザは、妊婦・乳幼児、基礎疾患を有する方などにおいて、肺炎などを合併し重症化することが多いので、特に注意が必要です。

1014

左のグラフは、定点当たりインフルエンザ患者報告数グラフ(千葉県)です。

急激に患者数が増加していることがお分かりいただけると思います。

定点当たり報告数とは、各定点において1週間に診断した患者数の平均値のことです。

新型インフルエンザワクチンは、重症化防止に一定の効果が期待されていますが、生産量に限りがあるため、優先接種対象者を定め、段階的に接種を開始することとなりました。⇒新型インフルエンザのワクチンに関しては後日お知らせいたします。

住民の皆様へ

インフルエンザの予防のため、次のことを心がけましょう。

clover 栄養と休養を十分にとる。
clover 外出時には、マスクを着用する。
clover 帰宅したら、手洗いとうがいをする。

インフルエンザにかかったと思ったら、早めに医療機関を受診しましょう。

県では、「咳エチケット」を推奨しています。 

①咳・くしゃみが出たら、他の人にうつさないためにマスクを着用しましょう。

②マスクを持っていない場合は、テイッシュなどで口と鼻を押さえ、他の人から顔をそむけて1メートル以上離れましょう。

③鼻汁・痰などを含んだティッシュはすぐにゴミ箱に捨てましょう。

④咳をしている人にマスクの着用をお願いしましょう。 

「あ、その咳、そのくしゃみ、~咳エチケットしていますか?~」

« 栄養士・調理師合同研修会に参加して | トップページ | 諸橋芳夫先生没後10年記念シンポジウム »

病院からのお知らせ」カテゴリの記事

コメント

いよいよインフルエンザが流行ってきましたね。
最新の情報をありがとうございます!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1257030/31816557

この記事へのトラックバック一覧です: インフルエンザが流行しています:

« 栄養士・調理師合同研修会に参加して | トップページ | 諸橋芳夫先生没後10年記念シンポジウム »

フォト
無料ブログはココログ

Analytics