2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

« 年末年始のお知らせ | トップページ | イルミネーション »

2009年12月18日 (金)

新型インフルエンザはまだ流行中です

こんばんは。今回は新型インフルエンザの現状をお知らせいたします。

国立感染症研究所の感染症情報センターの情報では、
「2009年第50週(12月7日~12月13日)のインフルエンザの定点当たり報告数は27.39(患者報告数131,972)となり、2週連続で減少した。今回の秋季に大きな増加がみられた流行は、そのピークを過ぎつつあるものと考えられる。
 インフルエンザの報告数が増加し始めた第28週以降、検出されているインフルエンザウイルスの殆どが新型インフルエンザウイルスAH1pdmである状態が続いており、最近の発生患者の殆どが新型インフルエンザに罹患しているものと推定される。」

Photo

新型インフルエンザにかかった場合の自宅療養については、
厚生労働省「新型インフルエンザ対策関連情報」に載っています。
http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou04/inful_nyumon.html#g

抜粋して掲載します。
「 同居している人が感染している場合、その人から感染しないよう確実に予防することは困難です。ただし、なるべく感染しないように、以下のことを心がけてください。

cute患者の看護をしたあとなど、手をこまめに洗う。

cute感染している方が小児の場合には、誰かが必ず見守るようにすることが必要ですが、持病があったり、妊娠している方については、感染している人となるべく別の部屋で過ごすようにするなど、より確実な感染予防を心がける

cute看護している方が、持病をもっていたり妊娠している場合は、念のためかかりつけの医師に相談する。医師の判断により、予防のためのお薬が処方されることがある。

cute患者には原則マスクを着用させる。なお、看護している方がマスクを着用することによる感染予防効果は限定的ですが、患者と接するときにはマスクを着用することで、ある程度は感染を予防できる可能性がある。

cute患者の使用した食器類や衣類は、通常の洗濯・洗浄及び乾燥で消毒できる。

療養のポイントについてさらに知るには
「発熱したお子さんを見守るポイント(保護者向けパンフレット)」をご覧ください。
「parents_pamphlet01.pdf」をダウンロード

cute熱がさがっても、インフルエンザの感染力は残っています。解熱後も、あなたは他の人に感染させる可能性があるわけです。

cute完全に感染力がなくなる時期については、明らかでなく、個人差も大きいと言われます。少なくとも、熱が下がって2日目までは外出しないように心がけましょう。

cuteあるいは、発熱などの症状がなくなっても、周囲の方を守るため、発熱や咳(せき)、のどの痛みなどの症状が始まった日の翌日から7日目までは、できるだけ外出しないようにしてください。

ぜひ上記のことを参考になさってご自宅で療養してください。
何かご質問などありましたらお気軽にご相談ください。

 

« 年末年始のお知らせ | トップページ | イルミネーション »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1257030/32658184

この記事へのトラックバック一覧です: 新型インフルエンザはまだ流行中です:

» 厚生労働省 新型インフルエンザ 派遣 [新型インフルエンザ 最新情報]
新聞にもメリー・クリスマスを - 新小児科医のつぶやき 副作用理由の解約不可=輸入ワクチン契約-新型インフル・厚労省 近く承認審査が始まる外国製の新型インフルエンザワクチンをめぐり、厚生労働省が欧州の製薬大手2社と結んだ購入契約は、同省による副作用の評価を理由には解除できない条件になっている ...(続きを読む) 新型インフルエンザ最新情報: 新型インフルエンザ 世界の死者1万1千人超 当ブログは、新型インフルエンザ(H1N1亜型)に関する最新情報をお伝えするブログです。新型インフルエンザは、... [続きを読む]

« 年末年始のお知らせ | トップページ | イルミネーション »

フォト
無料ブログはココログ

Analytics