2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

« 3月の人間ドックは予約がいっぱいになりました | トップページ | 自治医大丹波教授による緩和ケア講演会 »

2010年1月22日 (金)

第9回安房医療ねっと

Awairyonet20100119_2_4
先日第9回安房医療ねっとが、安房地域医療センターにて行われました。
安房地域医療センター救急科の不動寺先生のお話では、安房地域医療センター全体の現状や救急のデータなどわかりやすくご紹介してくださり、近隣の医療機関である当院から紹介させていただく際に大変有用な情報で、今後の診療に生かしていきたいと思いました。
また先生が強調されていた「顔の見える関係作り」については本当に重要だと日頃から感じていましたし、このような会に参加することがまず第一歩だと改めて実感しました。

回を重ねる毎に参加人数は増えていき、今回は63名の参加となりました。
「顔の見える関係」を築く素晴らしい会で、会自体も非常に和やかです。そんな会の雰囲気があるからか、今回から新しく参加された医療機関の方々もいらっしゃったり、今まで参加されていた医療機関から新たなスタッフの方が参加されたり、幅広い職種で安房医療ねっとが広まっていると確信しました。
個人的には今まで参加されていた方とさらに親しくなれて非常に楽しい会でした。
顔が見える関係が築けると連携がとりやすくなり、それが患者さんの利益につながる、と不動寺先生がおっしゃる通りだと思います。

今後も2ヶ月に1回開催される予定になっています。
ご興味のある安房地域の医療スタッフの方はぜひ参加してみてください。

« 3月の人間ドックは予約がいっぱいになりました | トップページ | 自治医大丹波教授による緩和ケア講演会 »

研修報告記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1257030/33089193

この記事へのトラックバック一覧です: 第9回安房医療ねっと:

« 3月の人間ドックは予約がいっぱいになりました | トップページ | 自治医大丹波教授による緩和ケア講演会 »

フォト
無料ブログはココログ

Analytics