2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月

2012年11月25日 (日)

いきいき健康学習会が開催されました

11月17日に当院主催のいきいき健康学習会が行われましたsign03

今回は、インフルエンザの予防・薬・免疫力UPの食事についてのお話でした。たくさんの地域の方々の参加もあり賑やかな学集会となりました。eyeインフルエンザはこれから流行の時期をむかえることもあり、ちょっとした疑問を地域の方々が質問することも多くあり家庭での対応に役立てていただく良い機会になったと思いました。happy01

Dsc_0158_640x424 Dsc_0165_640x424

学習会の後には、懇親会も開催され当院の坂本栄養士が作ってくれたけんちん汁の試食や元当院薬剤師の石井さんによる抹茶と和菓子の提供もありすばらしい交流の場にもなりました。今後も地域の方々のお役立て頂けるようにこのような学習会を続けたいと思います。 Dsc_0199_640x424

2012年11月22日 (木)

平成24年度紅葉(紅葉)御膳♪

今年も紅葉の時期になり、テレビなどでも紅葉情報をよく見るようになりましたねmaple
このあたりももうじき紅葉が見られるようですが、まだあと少しのようですcatface

さて、毎年紅葉の時期に当院で恒例となっている、『紅葉(もみじ)御膳』を御紹介したいと思いますhappy01
入院中は紅葉を見る機会もないので、食事から紅葉を感じていただけるよう栄養科スタッフ一同心を込めて作りましたrock

秋鮭を今話題の『塩麹』で漬け、オーブンで焼いたものは身もやわらかく、甘みがあり美味しくて醤油も要らないくらいですfish
吹き寄せ御飯は、鶏肉を油揚げを炊き込んで栗・しめじ・いんげんをあしらった1品となっています。
すまし汁には、もみじの形をした生麩と三つ葉を浮かべました。

職員(患者常食も同様)

吹き寄せ御飯
秋鮭の塩麹漬焼き(銀杏添え)
柿なます
栗のムース
澄まし汁(生麩・三つ葉)

エネルギー   675kcal
タンパク質   28.7g
脂質      26.0g
塩分       2.0g

H2411syoku_2

患者粥食

おじや
秋鮭の塩麹漬焼き(厚焼き卵添え)
紅白なます
栗のムース
澄まし汁(柿のやわらかかまぼこ)

エネルギー    582kcal
タンパク質    24.4g
脂質      24.0g
塩分       2.3g

H2411kayu_4

H2411syusai_2

*いきいき健康教室より*
先日の11月17日に当院の隣にある保健センターにていきいき健康教室を行いました。
インフルエンザの流行する時期にむけて、みんなで学ぶ機会を設けて楽しくてためになる企画となりました。
そこでお話しした冬にとっておきの栄養素について書きたいと思います。
冬の寒さは免疫を下げるもとです。そこで風邪などにかかりにくくする栄養素として、ビタミンA・E・Cがあげられます。
ビタミンA・Eは南瓜に多く含まれる栄養素で、ビタミンCは野菜や果物のほとんどに含まれています。
このようなことも意識して食事を行うと、より良い食生活を送ることができますよhappy02

2012年11月 8日 (木)

感染対策勉強会

昨日、全職員を対象に感染対策の勉強会を行いました。

内容は手指衛生とエプロンの着脱方法についてです。

和気あいあいとした雰囲気の中、楽しく勉強する事ができました。

Rimg0057Rimg0061

ブラックライトを使った手洗いチェックも行いました。

よく洗ったつもりでもなかなか蛍光塗料は取れず・・・。

Rimg0071

洗い残しをしやすい部分の再確認ができました。

手洗いやエプロンの着用は日常的に行われている手技ですが、

振り返る良い機会となりました。

寒くなり、少しずつインフルエンザやノロウィルスが流行ってくると思います。

よりいっそう感染対策に留意していきたいと思います。

2012年11月 3日 (土)

菊の花

日本の秋を象徴する花と言われる菊が院内に展示されています。

患者さんのご家族が1年がかりで丹精込めて作り上げた菊のお花を、飾ってくださいました。定年退職されてから趣味で始めて17年目を迎え、今年も鋸南町の菊花展で優等花に選ばれたそうですが、それは美しい見事な大輪の花で、院内を明るく照らしてくれています。
患者さんも菊を見て嬉しそうに微笑まれ、ご家族と共に私たちも嬉しくなりました。
ありがとうございました。どうかこれからもお元気で、そして毎日お見舞いにいらっしゃるご家族と素敵な時間を過ごされますように。

Rimg0009

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

フォト
無料ブログはココログ

Analytics