2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

« 2016年10月 | トップページ | 2017年1月 »

2016年11月

2016年11月29日 (火)

平成28年『紅葉御膳』

立冬が過ぎ、暦の上ではもう冬です。『紅葉御膳』を提供した、11月24日は、南房総でも、初雪が降りました。秋を通り越して、一気に、冬が来たような、寒い1日でしたsnow

今年のインフルエンザは例年より、流行が早いようなので、早めの予防接種と、栄養バランスのよい食事をして、ウィルスに負けない身体づくりをしましょうrocksign01

後程、『風邪予防の食事についてrestaurant』も御紹介します。

さて、今年の紅葉御膳の紹介をさせて頂きます。今年は、主食は吹き寄せ御飯にしました。松茸御飯の上に、エリンギ、銀杏人参を飾り、秋を演出しました。主菜は、カレイのから揚げにきのこたっぷりのあんをかけました。副菜は、柿なます、デザートは、薩摩芋のロールケーキです。この1食で、充分、秋を感じて頂けたのではないかと思いますmaple

*常食常菜(写真は職員)*

Img_1161_2_2

・吹き寄せ御飯

・カレイのきのこあんかけ

・柿なます

・すまし汁

・薩摩芋ロールケーキ

患者様:  熱量555Kcal  蛋白質28.6g  脂質13.1g  塩分4.3g

職員様:  熱量850Kcal  蛋白質27.1g  脂質17.9g  塩分5.3g 

*全粥軟菜*
Img_1160_3

・全粥

・カレイの五目あんかけ

・紅白なます

・すまし汁

・マロンムース

患者様:  熱量458Kcal  蛋白質20.3g  脂質10.0g  塩分3.6g

~風邪予防の食事restaurantflair

風邪にかからない為には、ビタミンA・Cを摂り、ウィルスに負けない強い身体にするのが、ポイントです。

~ビタミンA:喉や鼻の粘膜を保護し、ウィルスの侵入を防ぐ~

ほうれん草、人参、南瓜、春菊、などの緑黄色野菜

レバー、鰻、チーズなど…

※ビタミンAは脂溶性ビタミンなので、油脂類と一緒に調理する事で吸収率が高まります。

調理例restaurant) ほうれん草のキッシュ、南瓜グラタンなど

~ビタミンC:免疫力を高める~

苺、みかん、キウイ、ブロッコリー、白菜、ほうれん草、イモ類

ビタミンCは水に溶けやすく熱に弱い水溶性ビタミンなので、3分以上茹でると栄養分が半減します。時間が経つにつれ、美味しさも栄養分も減るので、新鮮なうちに食べるようにしましょう。

調理例restaurant) フルーツポンチ、白菜サラダなど

« 2016年10月 | トップページ | 2017年1月 »

フォト
無料ブログはココログ

Analytics