2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

ふれあい広場

2013年7月 4日 (木)

七夕飾り

病院に七夕飾りが飾られています。

短冊に願いを込めて、みなさまが飾り付けてくださいました。

Img_0494七夕の夜、天の川を見るのが楽しみです。

Img_0493

2012年12月21日 (金)

百字で伝える私の想い「ありがとう」

南房総市の募集した、百字で伝える私の想い「ありがとう」という作文コンクールで、当院に入院された患者さんのご家族の作品が入賞されました。食堂でお食事のお手伝いをしている風景を、温かい視線で見守って下さっている文章です。

房州うちわに印刷された作品をいただき、院内に展示させていただきました。
私たちにとっても励みになります。
こちらこそ、「どうもありがとうございます」

「ありがとう」
食べさせる介護士も一緒に口をあけ、一匙一匙患者に奨める。ジュースは、まだよ。でもジュースに手を伸ばす。宥めたり、ほめたり、奨めたり。椀の五分粥が終わるまで、三度三度毎日繰り返す介護士さん。本当にありがとう。

Rimg0006

2012年11月 3日 (土)

菊の花

日本の秋を象徴する花と言われる菊が院内に展示されています。

患者さんのご家族が1年がかりで丹精込めて作り上げた菊のお花を、飾ってくださいました。定年退職されてから趣味で始めて17年目を迎え、今年も鋸南町の菊花展で優等花に選ばれたそうですが、それは美しい見事な大輪の花で、院内を明るく照らしてくれています。
患者さんも菊を見て嬉しそうに微笑まれ、ご家族と共に私たちも嬉しくなりました。
ありがとうございました。どうかこれからもお元気で、そして毎日お見舞いにいらっしゃるご家族と素敵な時間を過ごされますように。

Rimg0009

2012年6月19日 (火)

草刈ボランティアありがとうございます!

今日は、老人会富山支部の方々と南房総市富山地域づくり協議会「ふらっと」の方々に、病院の庭の草刈をしていただきました。
草が勢いよく伸びるこの時期に、毎年お世話になっています。
お蔭さまで、とてもきれいにすっきりしました。
梅雨の蒸し暑い中、本当にありがとうございました。
地域の皆様に支えていただき、これほどありがたいことはありません。
心から感謝申し上げます。
私たち病院の職員も、地域の皆様の健康を支えられるよう、一層努力していきたいと思います。
どうもありがとうございました。

Rimg0044

Rimg0052

Rimg0056

2011年10月22日 (土)

平群祭礼

今日は地元・平群の祭礼です。
お昼には入院患者さんも外に出て見学していただきました。
ある患者さんは何十年ぶりかに見ることができたと、とても感激していらっしゃいました。
Rimg0047
日が暮れて、遠くから笛と太鼓の祭りばやしが近づき、花火が上がり、
ライトアップされた屋台が威勢よくやって来ました。
老若男女、多くの人達で賑わい、笑顔があふれていました。
お孫さんを背負ったおじいさんが、「この地域の文化をいつまでも守っていくんだ」と
語っていましたが、まさにその通りだと思います。
患者さんや職員も元気をもらいました。
ありがとうございました。

Rimg0076

Rimg0083


2011年7月30日 (土)

岩井小6年生職業体験

7月29日、岩井小学校6年生の3人が、夏休みを利用して当院に職業体験に訪れました。
素直で可愛い子供たちで、質問にもしっかり答えてくれました。
Q。どうして病院を選んだのですか?
A。「病気の人や困っている人を助けたいからです。人の役に立つ仕事をしたいです。」
とのことでした。

今回は、診察や血圧測定をしてみたいという希望があり、聴診器で自分たちの心音を聞く練習をした後、患者さんのご協力をいただいて、実際に心雑音を聞いてもらいました。
「僕の音と違う音が聞こえました!ヒュー、ヒュー、って聞こえます。」と目を輝かせていました。

次に、血圧測定をしてみます。血圧とはいったい何なのか、という説明をした後、水銀血圧計で子供たち同士で血圧を測定しました。
「。。。。。音が聞こえた。。。。。聞こえなくなりました」と、何回も楽しそうに測定していました。

Rimg0204

その後、レントゲン、CTの見学、検査室でけんび鏡の実習、事務室、薬局、リハビリ室、栄養科の見学をして、終了となりました。
Q。今日の体験はいかがでしたか?
A。「病院の空気は重い感じがすると思っていましたが、とても明るくて楽しかったです。また来たいです。」
との感想を聞かせてくれました。

私たちも、子供たちの純粋さに触れることができ、楽しい時間を過ごしました。
皆さんの夢や希望が大きくふくらんでくれたなら、とても嬉しいです。
またいつか、お会いしましょう!

2011年6月30日 (木)

おがわ内科「糖尿病患者会」の皆様来院

6月22日、印旛郡栄町にある、おがわ内科の小川芳信先生と、
おがわ内科の患者さんたちで作られた「糖尿病患者会」の皆様が、
当院を訪問してくださいました。

小川先生は、平成2年から3年にかけて、当院の常勤医師が1名となってしまった時に、
応援のため赴任してくださった先生です。
その節はたいへんお世話になり、助けていただき、ありがとうございました。

現在は、おがわ内科を開業され地域医療にご尽力され、また、糖尿病の患者さんと一緒に、
さまざまな健康活動に取り組んでいらっしゃるそうです。

今回は、総勢24名の方々が、南房総の自然とビワを楽しまれると共に、当院に立ち寄って
くださいました。
院内の見学と病院の説明をした後、栄養士から、当院の行事食のご紹介と、南房総の
郷土料理「さんが焼き」のご紹介をしました。
Img_3338
何と、栄養士さん手作りのさんが焼きもご賞味いただきました。
私もいただきましたが、とっても美味しかったです!
Img_3344
美味しくて健康にも良い南房総の郷土料理「さんが焼き」は、初めての方もいらっしゃり、
大好評でした。

久しぶりにお会いした小川先生はとてもお元気そうで、患者さんからの信頼も厚く、
素晴らしい地域医療を展開されていると思いました。
Img_3348

今度はぜひ、みかん狩りの時期にもいらっしゃってくださいね!
どうもありがとうございました!

2011年6月29日 (水)

草刈ボランティアありがとうございます

6月27日、山田長寿会と老人クラブ富山支部の皆さんが、病院の庭の草刈に来てくださいました。梅雨の草が伸びる今の時期、毎年来てくださっています。お陰さまでとってもきれいになりました。蒸し暑い中の作業、本当にありがとうございました。

会の代表の鈴木さんが、「植木も草のえり巻きがとれ、涼しい夏を迎えられでしょう。」とお話していただきました。

地域の皆様のご奉仕に心から感謝し、私たちも皆様のご期待に応えられるよう努力していきたいと思います。
どうもありがとうございました。
Img_3359_2

2010年12月27日 (月)

クリスマス会

12月24日、病棟の食堂で、ささやかなクリスマス会が行われました。

今年はサンタクロースからプレゼントが配られましたが、このプレゼントは、患者さんのご家族の手作りの作品です。世界に二つと無い、とても暖かい絵手紙のプレゼントです。どうもありがとうございました。

Photo_5

Photo_3

Photo_4

その後、キーボードとベースとギターの生演奏で、「ジングルベル」と「きよしこの夜」を、皆で歌いました。患者さん達も大きな声で歌ってくださり、とても良かったです。

Photo_6

入院中の患者さんが、少しでもお元気になられ、笑顔の時を持っていただければ幸いです。

今年も残すところ、あとわずかになりました。来年も素晴らしい年となりますように。

2010年12月14日 (火)

クリスマスツリー登場!

はやいものでもう12月中旬になりました。
インフルエンザは徐々に勢力を増している様です。

「2010年第48週のインフルエンザの定点当たり報告数は0.70(患者報告数3,333)と第42週以降増加が続いている。都道府県別では北海道(3.82)、佐賀県(2.41)、長崎県(2.00)、大分県(1.33)、埼玉県(1.30)、鹿児島県(1.26)、沖縄県(1.14)、群馬県(1.06)の順となっている。
 警報レベルを超えている保健所地域は1箇所(北海道)、注意報レベルのみを超えている保健所地域は4箇所(北海道3、佐賀県1)認められた。
 直近の2010年第43~47週の5週間では、インフルエンザウイルスの検出は、AH3亜型(A香港型)の割合が最も高く、次いでAH1pdm、B型の順である。」
12月8日現在の感染症情報センター「インフルエンザ」の情報ページhttp://idsc.nih.go.jp/disease/influenza/index.htmlから抜粋

インフルエンザ予防接種がまだお済みでない方は当院外来を受診して頂きますと当日接種をさせて頂いております。是非ご利用ください。

Img_3942
当院にもクリスマスツリーが登場しましたxmas

フォト
無料ブログはココログ

Analytics